PC版
年次統計
トップ > 社会 > 男性就業者数
男性就業者数
2014-1-24 | 社会
このエントリーをはてなブックマークに追加
男性就業者数
総務省の労働力調査から男性就業者数の年次推移。

男性就業者数の実数(-青線-)を見ると、1947年の2,085万人から右肩上がりに増えていき、1997年の3,892万人がピークになり、その後は徐々に減っている。97年以前は人口増加、それ以降は高齢者の増加が主な原因と思われる。

一方、15歳〜64歳人口100人あたり就業者数(-赤線-)を見ると、1947年の92.21人が最も高く、その後も90%前後で推移している。終戦直後から現代まで、就業率はあまり変化していないと言える。

男性就業者数と女性就業者
(男性就業者数 | 年次統計)
(女性就業者数 | 年次統計)
男性就業者数男性就業者数
(15〜64歳男性人口100人あたり)
201236,160,000人89.55人
201136,360,000人88.79人
201036,430,000人88.55人
200936,660,000人89.39人
200837,450,000人90.45人
200737,630,000人90.14人
200637,350,000人88.75人
200537,230,000人87.78人
200437,130,000人86.95人
200337,190,000人86.75人
200237,360,000人86.85人
200137,830,000人87.45人
200038,170,000人87.98人
199938,310,000人87.96人
199838,580,000人88.41人
199738,920,000人89.06人
199638,580,000人88.17人
199538,430,000人87.74人
199438,390,000人87.94人
199338,400,000人87.98人
199238,170,000人87.65人
199137,760,000人87.05人
199037,130,000人86.08人
198936,540,000人85.07人
198836,020,000人84.69人
198735,510,000人84.47人
198635,260,000人84.87人
198535,030,000人85.33人
198434,850,000人85.79人
198334,690,000人86.43人
198234,380,000人86.65人
198134,190,000人87.19人
198033,940,000人87.08人
197933,630,000人87.12人
197833,250,000人86.92人
197733,090,000人87.27人
197632,940,000人87.59人
197532,700,000人87.68人
197432,650,000人89.27人
男性就業者数男性就業者数
(15〜64歳男性人口100人あたり)
197332,350,000人89.30人
197231,680,000人88.25人
197131,410,000人88.85人
197030,910,000人88.30人
196930,550,000人87.97人
196830,210,000人88.09人
196729,570,000人87.41人
196629,050,000人87.23人
196528,520,000人87.19人
196428,010,000人87.47人
196327,580,000人88.46人
196227,210,000人89.66人
196126,720,000人90.36人
196026,290,000人89.98人
195925,640,000人88.09人
195825,300,000人88.78人
195725,190,000人90.26人
195624,460,000人89.63人
195523,900,000人89.67人
195423,460,000人89.50人
195323,290,000人90.47人
195222,816,789人90.41人
195122,343,578人90.58人
195021,870,367人90.61人
194921,531,481人90.98人
194821,192,595人91.43人
194720,853,709人92.21人
    :推計値 
データ出典 労働力調査
■ この記事を見た人はこちらも見ています
■ 社会 記事一覧
■ 新着記事 ■
このエントリーをはてなブックマークに追加