PC版
年次統計
トップ > 教養 > 新書価格
新書価格
2014-11-28 | 教養
このエントリーをはてなブックマークに追加
新書価格
総務省統計局の小売物価統計調査から新書価格の年次推移。調査対象は岩波新書。

新書価格(-青線-)を見ると、1970年の150円から2013年の797円まで右肩上がりに価格が上がっている。

当時と現在の消費支出を元に現在の価値に換算した価格(-赤線-)を見ると、1990年代半ばまで500円前後で横ばいだったものが、その後は増え続けて797円まで上昇している。出版不況で売れなくなった分、単価を上げていることが分かる。

出版不況
出版不況(しゅっぱんふきょう)とは1990年代末から言われるようになった日本の出版業界の「不況」状況を示す言葉である。市場規模の観点から、出版産業は1997年をピークに年々縮小する傾向が見られる。
新書価格新書価格
(現代の価値に換算)
2013797円797円
2012794円806円
2011788円809円
2010779円780円
2009774円771円
2008772円755円
2007771円754円
2006771円758円
2005766円739円
2004759円725円
2003752円722円
2002748円710円
2001729円686円
2000707円648円
1999688円619円
1998671円594円
1997648円565円
1996620円548円
1995580円512円
1994580円505円
1993578円501円
1992550円479円
1991543円482円
1990518円484円
1989488円473円
1988480円479円
1987480円496円
1986480円504円
1985480円510円
1984430円469円
1983430円481円
1982430円493円
1981380円460円
1980380円479円
1979320円433円
1978320円461円
1977280円427円
1976280円465円
1975230円423円
新書価格新書価格
(現代の価値に換算)
1974230円491円
1973180円466円
1972180円544円
1971150円498円
1970150円548円
    :推計値 
データ出典 小売物価統計調査
■ この記事を見た人はこちらも見ています
■ 教養 記事一覧
■ 新着記事 ■
このエントリーをはてなブックマークに追加