最低賃金(東京都)|年次統計

 

最低賃金(東京都)

このエントリーをはてなブックマークに追加
厚生労働省東京労働局の「東京都最低賃金改正経過一覧 」から最低賃金の経年変化。ここでは東京都の最低賃金の変化を1973年のものから比較している。

最低賃金の実数値(-青線-)を見ると、調査が始まった1973年は時給181円で2017年は958円と約5倍に増えている。この間はバブル景気末期の80年代後半やデフレ不況の2000年~2010年にかけて伸びが停滞している。デフレ期は物価が下がる時期なので最低賃金も上げにくかったと思われる。

当時と現在の消費支出を元に現在の価値に換算した価格(-赤線-)を見ると、1973年から80年代までは時給500円で横ばい。その後、90年代から上昇を続け、デフレ不況の2000年代と、第二次安倍政権初期の2010年代に横ばいになっている。前者はデフレによる停滞、後者は物価上昇率と最低賃金上昇率が同じだったための横ばいと思われる。

全体で見ると現代の価値に換算して時給500円だった最低賃金は1000円近くまで上昇しており、労働者の金銭的な待遇は好転していると言えそうだ。
最低賃金
(東京都)
最低賃金
(東京都)
(現代の価値に換算)
2017 (平29)958円958円
2016 (平28)932円935円
2015 (平27)907円893円
2014 (平26)888円863円
2013 (平25)869円847円
2012 (平24)850円841円
2011 (平23)837円837円
2010 (平22)821円801円
2009 (平21)791円767円
2008 (平20)766円730円
2007 (平19)739円704円
2006 (平18)719円689円
2005 (平17)714円672円
2004 (平16)710円661円
2003 (平15)708円662円
2002 (平14)708円655円
2001 (平13)708円649円
2000 (平12)703円627円
1999 (平11)698円612円
1998 (平10)692円597円
1997 (平9)679円577円
1996 (平8)664円571円
1995 (平7)650円559円
1994 (平6)634円538円
1993 (平5)620円523円
1992 (平4)601円510円
1991 (平3)575円498円
1990 (平2)548円498円
1989 (平1)525円496円
1988 (昭63)508円494円
1987 (昭62)497円501円
1986 (昭61)488円500円
1985 (昭60)477円494円
1984 (昭59)463円492円
1983 (昭58)452円493円
1982 (昭57)442円494円
1981 (昭56)422円498円
1980 (昭55)405円497円
1979 (昭54)382円504円
最低賃金
(東京都)
最低賃金
(東京都)
(現代の価値に換算)
1978 (昭53)365円512円
1977 (昭52)345円513円
1976 (昭51)310円502円
1975 (昭50)258円462円
1974 (昭49)224円466円
1973 (昭48)181円457円
    :推計値 

この記事を見た人はこちらも見ています

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

経済 記事一覧

facebook

twitter

中の人のメインアカウント サイト以外の話題多し

google+

様々な統計の年次変化を比較。

人気記事

新着記事