私立大学授業料(理系)|年次統計

 

私立大学授業料(理系)

このエントリーをはてなブックマークに追加
総務省統計局の小売物価統計調査から私立大学授業料(理系)の年次推移。調査対象は以下のように変遷している。

調査対象
〜1980年「大学授業料」私立大学(昼間部) 理工系 授業料 1か年
1981年〜1990年「大学授業料(私立・昼間部)」理工系 授業料 1か年
1991年〜「大学授業料」私立大学 昼間部 理工系 授業料 1か年


私立大学授業料(-青線-)を見ると、ほぼ右肩上がりに増えており、とくに70年代中盤からの増え方が大きい。

当時と現在の消費支出を元に現在の価値に換算した価格(-赤線-)を見ると、1980年代中盤まで年間50万円前後で横ばいだったのが、その後は110万円台まで増えている。物価の上昇スピードと同じであれば、ここは横ばいになるはずなので、90年代以降は物価以上に大学授業料が上がっていることが分かる。

国立大学授業料私立大学授業料(文系)私立大学授業料(理系)の価格推移を並べたのが以下の表。



1970年代に私立大学との授業料格差を縮めるために国立大学の授業料を上げたが、それに合わせるように私立大学も授業料をあげたため、イタチごっこのようになっている。
データ出典 小売物価統計調査
私立大学授業料(理系)私立大学授業料(理系)
(現代の価値に換算)
2016 (平28)1,100,963円1,100,963円
2015 (平27)1,098,208円1,078,393円
2014 (平26)1,048,029円1,015,616円
2013 (平25)1,006,290円977,652円
2012 (平24)1,004,432円990,459円
2011 (平23)1,002,202円999,446円
2010 (平22)999,934円972,180円
2009 (平21)1,008,256円975,254円
2008 (平20)977,891円929,334円
2007 (平19)993,903円943,893円
2006 (平18)990,150円946,083円
2005 (平17)986,040円924,712円
2004 (平16)980,960円909,968円
2003 (平15)975,910円910,010円
2002 (平14)947,920円873,787円
2001 (平13)943,240円862,254円
2000 (平12)928,730円826,393円
1999 (平11)922,140円805,605円
1998 (平10)907,670円780,452円
1997 (平9)892,930円755,969円
1996 (平8)872,000円748,270円
1995 (平7)847,110円726,441円
1994 (平6)801,810円677,753円
1993 (平5)780,380円656,872円
1992 (平4)754,590円638,181円
1991 (平3)710,950円613,310円
1990 (平2)677,940円614,790円
1989 (平1)639,990円603,299円
1988 (昭63)615,800円596,902円
1987 (昭62)575,800円578,350円
1986 (昭61)549,100円560,651円
1985 (昭60)521,800円539,136円
1984 (昭59)496,500円526,085円
1983 (昭58)481,200円523,229円
1982 (昭57)446,900円498,125円
1981 (昭56)433,000円509,084円
1980 (昭55)407,800円499,099円
1979 (昭54)383,000円503,398円
1978 (昭53)333,000円465,848円
私立大学授業料(理系)私立大学授業料(理系)
(現代の価値に換算)
1977 (昭52)283,000円419,215円
1976 (昭51)264,000円426,212円
1975 (昭50)220,000円392,965円
1974 (昭49)145,000円300,809円
1973 (昭48)139,000円349,853円
1972 (昭47)119,000円349,701円
1971 (昭46)103,000円332,271円
1970 (昭45)98,400円349,138円
1969 (昭44)98,400円394,500円
1968 (昭43)99,800円442,756円
1967 (昭42)96,800円478,628円
    :推計値 

この記事を見た人はこちらも見ています

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

教育 記事一覧

facebook

twitter

中の人のメインアカウント サイト以外の話題多し

google+

様々な統計の年次変化を比較。

人気記事

新着記事