NHK受信料|年次統計

 

NHK受信料

このエントリーをはてなブックマークに追加
総務省統計局の小売物価統計調査からNHK受信料の年次推移。調査対象は以下のように変遷している。

調査対象
〜1961年「テレビ聴視料」1か月
〜1961年「テレビ受信料」1か月
1962年〜1967年「総合受信料」NHK放送契約「甲」の受信料 1か月
1968年〜1983年「放送受信料(カラー契約)」1か月
1984年〜2007年「放送受信料」NHK放送 カラー契約の受信料 銀行口座振替 1か月
2008年〜「放送受信料」NHK放送受信料 地上契約 口座振替等 1か月


新聞価格(-青線-)を見ると、1953年に1ヶ月200円からスタート。1975年から19990年にかけて1300円台に上がり、その後、2010年代に入って若干下がっている。

当時と現在の消費支出を元に現在の価値に換算した価格(-赤線-)を見ると、1950年代は3000円台を越えていたが、1975年以降は物価にあわせてスライドし、1100円前後で横ばいになっている。
データ出典 小売物価統計調査
NHK受信料NHK受信料
(現代の価値に換算)
2016 (平28)1,260円1,260円
2015 (平27)1,260円1,237円
2014 (平26)1,251円1,212円
2013 (平25)1,225円1,190円
2012 (平24)1,315円1,297円
2011 (平23)1,345円1,341円
2010 (平22)1,345円1,308円
2009 (平21)1,345円1,301円
2008 (平20)1,345円1,278円
2007 (平19)1,345円1,277円
2006 (平18)1,345円1,285円
2005 (平17)1,345円1,261円
2004 (平16)1,345円1,248円
2003 (平15)1,345円1,254円
2002 (平14)1,345円1,240円
2001 (平13)1,345円1,230円
2000 (平12)1,345円1,197円
1999 (平11)1,345円1,175円
1998 (平10)1,345円1,156円
1997 (平9)1,345円1,139円
1996 (平8)1,320円1,133円
1995 (平7)1,320円1,132円
1994 (平6)1,320円1,116円
1993 (平5)1,320円1,111円
1992 (平4)1,320円1,116円
1991 (平3)1,320円1,139円
1990 (平2)1,320円1,197円
1989 (平1)1,020円962円
1988 (昭63)990円960円
1987 (昭62)990円994円
1986 (昭61)990円1,011円
1985 (昭60)990円1,023円
1984 (昭59)990円1,049円
1983 (昭58)880円957円
1982 (昭57)880円981円
1981 (昭56)880円1,035円
1980 (昭55)880円1,077円
1979 (昭54)710円933円
1978 (昭53)710円993円
NHK受信料NHK受信料
(現代の価値に換算)
1977 (昭52)710円1,052円
1976 (昭51)710円1,146円
1975 (昭50)465円831円
1974 (昭49)465円965円
1973 (昭48)465円1,170円
1972 (昭47)465円1,366円
1971 (昭46)465円1,500円
1970 (昭45)465円1,650円
1969 (昭44)465円1,864円
1968 (昭43)465円2,063円
1967 (昭42)330円1,632円
1966 (昭41)330円1,773円
1965 (昭40)330円1,924円
1964 (昭39)330円2,094円
1963 (昭38)330円2,314円
1962 (昭37)330円2,413円
1961 (昭36)300円2,466円
1960 (昭35)300円2,707円
1959 (昭34)300円2,929円
1958 (昭33)300円3,116円
1957 (昭32)300円3,306円
1956 (昭31)300円3,534円
1955 (昭30)300円3,647円
1954 (昭29)300円3,733円
1953 (昭28)200円2,640円
    :推計値 

この記事を見た人はこちらも見ています

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

教養 記事一覧

facebook

twitter

中の人のメインアカウント サイト以外の話題多し

google+

様々な統計の年次変化を比較。

人気記事

新着記事