殺人事件被害者数|年次統計

 

殺人事件被害者数

厚生労働省の人口動態調査から殺人事件被害者数の年次推移。同調査の死因集計で「他殺」とされている人数の推移を調べた。なお、ネット上には掲載されていない時期については図録▽他殺による死亡者数の推移のデータを使っている。

殺人事件被害者数の実数(-青線-)を見ると、1955年の2119人をピークに死亡者数は減っている。減り方を見ると50年代後半、70年代後半、80年代後半に大きく減っている。高度経済成長やバブルなど景気が良い時期に殺人事件は減る傾向がありそうだ。

人口10万人あたり被害者数(-赤線-)を見ても同じ傾向だ。ピークだった1955年の2.4人に対し、現在は0.3人であり、殺人事件の被害者は60年で1/8に減ったと言える。

都道府県別の分布状況は以下の通り。
データ出典 人口動態調査
殺人事件被害者数殺人事件被害者数
(人口10万人あたり)
2012 (平24)383人0.30人
2011 (平23)415人0.33人
2010 (平22)437人0.34人
2009 (平21)479人0.37人
2008 (平20)546人0.43人
2007 (平19)516人0.40人
2006 (平18)580人0.45人
2005 (平17)600人0.47人
2004 (平16)655人0.51人
2003 (平15)705人0.55人
2002 (平14)730人0.57人
2001 (平13)732人0.58人
2000 (平12)768人0.61人
1999 (平11)788人0.62人
1998 (平10)808人0.64人
1997 (平9)718人0.57人
1996 (平8)680人0.54人
1995 (平7)727人0.58人
1994 (平6)789人0.63人
1993 (平5)805人0.64人
1992 (平4)748人0.60人
1991 (平3)685人0.55人
1990 (平2)744人0.60人
1989 (平1)767人0.62人
1988 (昭63)916人0.75人
1987 (昭62)918人0.75人
1986 (昭61)1,029人0.85人
1985 (昭60)1,017人0.84人
1984 (昭59)1,134人0.94人
1983 (昭58)1,151人0.96人
1982 (昭57)1,093人0.92人
1981 (昭56)1,153人0.98人
1980 (昭55)1,113人0.95人
1979 (昭54)1,192人1.03人
1978 (昭53)1,304人1.13人
1977 (昭52)1,370人1.20人
1976 (昭51)1,412人1.25人
1975 (昭50)1,429人1.28人
1974 (昭49)1,390人1.26人
殺人事件被害者数殺人事件被害者数
(人口10万人あたり)
1973 (昭48)1,396人1.28人
1972 (昭47)1,372人1.28人
1971 (昭46)1,380人1.30人
1970 (昭45)1,362人1.31人
1969 (昭44)1,412人1.38人
1968 (昭43)1,461人1.44人
1967 (昭42)1,395人1.39人
1966 (昭41)1,409人1.42人
1965 (昭40)1,406人1.43人
1964 (昭39)1,480人1.52人
1963 (昭38)1,482人1.54人
1962 (昭37)1,484人1.56人
1961 (昭36)1,595人1.69人
1960 (昭35)1,749人1.87人
1959 (昭34)1,869人2.02人
1958 (昭33)1,968人2.15人
1957 (昭32)1,807人1.99人
1956 (昭31)1,841人2.04人
1955 (昭30)2,119人2.37人
1954 (昭29)1,958人2.22人
1953 (昭28)1,756人2.02人
1952 (昭27)1,764人2.06人
1951 (昭26)1,781人2.11人
1950 (昭25)1,916人2.30人
1949 (昭24)1,718人2.10人
1948 (昭23)1,641人2.05人
1947 (昭22)1,314人1.68人
    :推計値 

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

社会 記事一覧

facebook

twitter

中の人のメインアカウント サイト以外の話題多し

google+

姉妹サイト


様々な統計の年次変化を比較。

人気記事

新着記事